2022年第48回胆振日高コンテスト(案) 公開

支部大会から10日ほどたちまして、いろいろ考えてきましたが、皆さんのご意見を参考にとりあえず原案を作成しました。詳しくは、以下のファイルをご覧になってください。3月末までご意見を募集しています。特に問題がないようでしたら、そのままJARLNEWSに送ることになります。

第48回胆振日高支部コンテスト規約(案)

【第47回JARL胆振日高支部大会終わる】

10月23日(日) 午後2時からJARL胆振日高支部大会が苫小牧市民センターにおいて開催されました。定例の議事の他に次年度以降のコンテストにたくさんのご意見をいただき、精査、検討の上、近いうちに原案を提示したいと思います。

また、JA8HBH 伊藤氏のCWの講演と技術的な指導をいただきました。テープ印字機などをはじめとした、OMにとっては懐かしい(国家試験のときに悩まされた方もいるかも?)電信の機器に、博物館で行われるワークショップのようなアマチュア無線らしい講演となりました。

写真のダウンロードはこちら

を開き、右クリックして「名前を付けて画像を保存」してください。

【第47回JARL胆振日高支部QSOコンテスト 結果発表】

8月26日(金)~28日(日)に行われたJARL胆振日高支部QSOコンテストの結果を掲載します。今回のコンテストの参加者はちょうど100局でした。昨年よりもずいぶん増えました。ご参加いただいたみなさんありがとうございました。なお、ご意見がありましたフルネームでの発表は止めてほしいということで、今回は氏名を割愛しコールサインとご住所の発表のみにとどめさせていただきました。表彰は、規定により10月23日(日)に苫小牧市で行われる第47回胆振日高支部大会の会場において行われます。

また、コンテストサマリーの意見欄に寄せられたご意見を参考に、次回のコンテストに反映させていきたいと考えています。ご参加ありがとうございました。

第47回(2022年度)JARL胆振日高支部コンテスト結果

【無線局免許関係申請書の様式が変更になります】

令和3年12月の無線局免許申請書等の様式の改正に伴い、令和4年12月10日以降は現在JARLで販売している申請用紙が使用できなくなります。お手持ちの方でご利用をお考えの方は早急に申請・届を出してください。

なお、JARLでは、電子申請が普及していることもあり、今まで販売していた各申請用紙(開局・変更・再免許)を販売終了にします。今後は、総務省総合通信局のHPでダウンロードしてほしいとのことです。詳しくは、下記のリンクをご覧ください。

総務省 電波利用ホームページ|その他|アマチュア局の再免許申請は、簡単・お得な電子申請をご利用ください (soumu.go.jp)

総務省|関東総合通信局|各種書類のダウンロード(アマチュア無線局用) (soumu.go.jp)

【第47回JARL胆振日高支部大会のご案内】

すでに登録されている胆振日高管内の会員宛にはメールでご案内しましたが、10月23日(日) 14時より苫小牧市民活動センターにおいて、第47回JARL胆振日高支部大会を開催します。

今年度も参加は、事前に受け付けた方のみとさせていただきます。詳しくは別記ファイルをご覧ください。

第47回胆振日高支部大会のご案内

【胆振日高管内の市郡ナンバーについて】

胆振日高コンテストは26日~ですが、胆振日高管内の市と郡について質問がありましたので、JCC/JCGをご紹介します。

【胆振管内】4市7町

  • [虻田郡] 豊浦町・洞爺湖町 01007   
  • [有珠郡] 壮瞥町 01011
  • 伊達市 0133   
  • 室蘭市 0105   
  • 登別市 0130
  • [白老郡] 白老町 01037   
  • 苫小牧市 0113
  • [勇払郡] 安平町・厚真町・むかわ町 01073

【日高管内】7町

  • [沙流郡] 日高町・平取町 01031
  • [新冠郡] 新冠町 01052
  • [日高郡] 新ひだか町 01080
  • [浦河郡] 浦河町 01013
  • [様似郡] 様似町 01030
  • [幌泉郡] えりも町 01064

【8J8RANにSWLカードを送られた方へ】

8J8RAN 室蘭市開港150周年・市制施行100周年記念事業特別局の運用も残りあとわずかとなりました。

特別局運営委員長からのQSPで、8J8RANのQSLを希望するSWLは、直接ja8nne@jarl.comへメールにて受信報告書を送ってくださいとのことです。そのメールのSWLナンバーへJARLビューローで発送することになります。

なお、8J8RANは8月26日~28日の胆振日高支部コンテストにも参加予定です。QSOがまだの方は、ぜひ交信お願いします。

【8J8RAN・記念局の公開運用・・・残念ながら中止します】

皆さんが、待望していた記念局の公開運用ですが、このところの新型コロナ疾患の増加のため、残念ながら中止とさせていただきます。

8J8RANに関しては、8月末に免許が切れますので、今後の公開運用の設定は難しいと思います。

なお、JA8NNE大滝さんからの情報で、常置場所からは、「日中21MHz主体15過ぎからMHz主体で SSB,CW50W運用」しているそうです。ローカルの室蘭市近郊ですと21MHzでも交信可能かと思いますが、それよりも遠くなるとスキップしてしまうでしょうから7MHzで15時過ぎが狙い目でしょうか。

【第47回胆振日高コンテスト 来月に迫る】

すでにJARL NEWS夏号やCQ ham radio誌8月号にも掲載されていますが、公式HPであるこの胆振日高支部HPに規約を掲載しないのもおかしいと思い、少し遅くなりましたが、アップロードいたします。

第47回胆振日高QSOコンテスト 規約

【8J8RAN・記念局の公開運用を開催・・・室蘭市】

7月17日(日) 室蘭市だんぱらスキー場において室蘭市開港150周年・市制施行100周年記念事業特別局の公開運用が行われました。これは、道内6都市(札幌・函館・旭川・釧路・室蘭・小樽)が、今年、市制施行100周年を迎えることを記念した記念局です。室蘭市は同時に開港150周年ということで、特別局実行委員会は、室蘭市から補助を受け、記念局の免許を申請しました。

特別局運営委員長のJA8NNE大滝さんの呼びかけで、JARL伊達アマチュア無線クラブが中心となって実現したもので、当日は生憎の小雨の中、主に7MHz SSB・144MHz FMのサービスを行いました。QSLカードはワンウェイで発行されます。

なお、8月7日(日)にも、室蘭市だんぱらスキー場ロッジにおいて同様の公開運用を予定しています。JARL会員であれば、どなたでも運用が可能です。その場合は無線従事者免許証が必要となりますので忘れずお持ちください。

また、17日もありましたが、アマチュア無線に関する相談も受け付けています。これからアマチュア無線を始めてみたい、過去に免許を受けていたが無線局免許が失効してしまったのでどうすればよいか等など、どのようなことでも相談に乗りたいと思います。お気軽にお声がけください。

8J8RANは7MHzSSBを中心に、毎日、市役所から運用されています。お空の上で聞こえていましたら、ぜひ、QSOをお願いします。8J8RANは8月末まで免許されています。

【ARDF審判員講習会を開催】

5月15日(日) 苫小牧市に於いてARDF審判員講習会が開催されました。正村北海道地方本部長の挨拶にて始まり、講師の竹内上川空知支部長により進めれれました。今回は集合講習とzoomによるオンライン講習の複合型です。

【令和4年通常選挙で胆振日高支部長が無投票当選】

JA8PMN 小林 敏哉さんが無投票で胆振日高支部長に当選されました。

おめでとうございました。

今後の支部運営が期待されます。

【第46回胆振日高支部大会に髙尾会長が講演!】

 第46回胆振日高支部大会にJARL髙尾会長を迎え、講演!

◎大会最後の参加者写真

◎大会写真アルバム

 第46回胆振日高支部大会のページへ

【世界遺産 北黄金貝塚の紹介】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする